エンジン載せ替え⑤MT取り付け【BMWフラットツインを味わう】R1100RS Engine replacement Vol.5

今回はトランスミッションを取り付けます。

クラッチ周辺からガコガコという異音があり、それを修理するためにトランスミッションを外したのがこの作業の始まりです。
原因はクラッチではないかと思っていましたが、トランスミッション内部の問題であることがわかりました。
一方、作業のついでにエキパイを外してきれいにしようとしたところ、エキパイを固定するスタッドボルトが全て折れてしまいました。これを修理するよりエンジンをまるごと載せ替えたほうが時間的にも予算的にもいいので、エンジン載せ替えをすることに。
異音については容易に修理できないため、今回は手を付けないことにしました。クラッチは摩耗が見られるので新品に交換します。
このように当初の目的を見失った迷走作業をしております。

まーさんガレージのwebサイト
http://ma-g.jp
まーさんが所有しているクルマ、バイクの状況はこちらでわかります
また、便利な再生リストとしてもご利用ください

前回の動画
エンジン載せ替え④クラッチを組む【BMWフラットツインを味わう】R1100RS Engine replacement Vol.4

R1100RSの動画を最初から見る

11万8,000円で買ったBMW R1100RS
1995年式 走行距離84698キロ

●まーさんのツイッター

まーさん(山田正昭)
好きなものはクルマ、バイク・・・の整備。機械いじりの真似事が好きです。あと、パソコンいじりとかカメラ、マンガ、アニメなども好きです。いわゆるオタクです。
まーさんのチャンネルでは、クルマやバイクを修理したりレストアしたり壊したりする動画を中心にアップしていきます。

#BMW #R1100RS #まーさん

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする